ブログについて

かなり自己満足な内容のブログだったりします。

ブロともは歓迎しております。東方好きの方は大歓迎。
東方キャラは旧作含めて全員大好きです。

コメントは新しい記事にて返す事にします。

PSNアカウント:Tanzanite_WAGI

こんなブログですが、今後ともよろしくお願いいたしますね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ちた闇

どうも、ワギです
タイトルはルーミアが能力を発動したままで地面についた感じをイメージしたんですが、ガンダムのタイトルっぽくもありますね
因みにルーミアの能力は闇を操る程度の能力で、自分の周囲を闇で覆う事ができ、人が入れば何も見えなくなるというもの
聞くだけなら恐怖ですが本人自身も闇で見えてないらしいですので実際はそんな怖くありません・・・多分

紅魔城伝説、クリアしました
緋色の交響曲、妖幻の鎮魂歌両方ともEasy(ExとPhも)さくっと

この二作品とも紅魔城という(紅魔館じゃないよ!)城が舞台です
というか名前で分かる人も居ると思いますが悪魔城伝説のパロ作品です

話の内容は緋色は紅霧で覆われた原因を探しに、妖幻は紅魔館一味が居なくなった為探しにというもの
ベースが紅魔郷or妖々夢にアレンジを効かせた感じですね

両作品で主人公が異なり、Ⅰは霊夢、Ⅱが咲夜となります
またシステムもⅠとⅡで違ってる部分がありましたが、すんなりと対応できる程度です

最近の悪魔城伝説(キャッスルヴァニア)の様な探索系とは違い、昔の悪魔城伝説の様な後には戻れない形となっていたので迷わず行けました
道中に武器が隠されてる~というのではないのでどんどん先へと進めます
まぁ1Upとかは隠されてますが、設定で残機は変えられるので特に必要はないかと
ボスは弾幕やら使ってきますが鬼畜というほどでもなく。何回もやっていれば勝つ方法が掴めると思います

もっと語りたいっちゃ語りたいんですが長くなっちゃうので今度画像を交えつつ
そんな流れでコメント返しー

>>黒狐さん

毎回足を運んでいただき有難うございますm(_ _)m
チョコは素晴らしいよね、アーモンドも食べよ?高いけど
ポテロングミニwどっちだよってなりますねw

さぁ、次回は画像を交えての紅魔城解説・・・かな?
次回じゃないかもしれません、再来週までには用意しときます
この辺でおしまい、でわー

コメントの投稿

非公開コメント

そーなのかー

そーなのかー



ごめんw
そのゲームも生放送でやってくれること期待しとくよww
自己紹介

ワギ

現在の画像:宮古芳香 ――――――――――――――――――
色々と棄てた半社会人。
東方とゲームが好き。
夢見るゲーム製作者(仮)
――――――――――――――――――
ブログ閲覧ありがとうございます。
ゆっくり見ていってくださいね。
――――――――――――――――――
所持同人ソフト(東方二次創作)
・不思議の幻想郷CHRONICLE
・みらくるパーティー (ふし幻2)
・紅魔城伝説(Ⅰ&Ⅱ)(Clear!)
・東方幻想魔録-祭-
――――――――――――――――――

ニコニコ動画コミュニティ
のんびり放送したりしてます
ツイッター
合計閲覧者
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
なんか質問とかどうぞ

名前:
メール:
題名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。